プロフィール

アニキ

Author:アニキ
最近のハマっているのは
『 狼と香辛料 第2期 』です。


いらっしゃいませ

このアニメが凄い!

カテゴリー

おすすめショップ

最近の記事

CM 富士通
富士通

富士通のアウトレットShop やっぱり安い

ユーザータグ

RSSリンク

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


PR
ガンダム30周年記念キャンペーン

FC2ブックマーク

フリーエリア
ブログパーツ

FC2ブログランキング

忍者さん

名作劇場

リンク

ドウガ~! 面白いアニメを探してませんか?


数あるアニメの中から、おすすめの動画を紹介!

TOP > スポンサー広告 > mihimaru GT ベストアルバムを聞いてTOP > その他 感想&評論 > mihimaru GT ベストアルバムを聞いて
  富士通

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ&キャラクターグッズならキャラアニ.com   PR

mihimaru GT ベストアルバムを聞いて



mihimaru GTのベストアルバム発売のプロモーションとして
今 Gyo で5月14日までの期間限定で
プロモーションビデオの特集をやっていたので見ました。


mihimaru GT の名前は『帰ろう歌』で初めてしりましたが
その時は特に気に留めてなかったのですが
『気分は上々』のスマッシュヒットと、その後の
『パンキッシュ』を聴いてから、チョット気になっていました。

ちなみに
mihimaru GTはhirokoさん(女)と
miyakeさん(男)のユニットです。


そこで今回のベストアルバムと個人的には
ジャストな流れだったという事もありますが
今回、楽曲を聴いてみた感想は
楽曲の平均レベルの高さに驚かされました!

全てがシングルというベストの特徴をさし引いても
コレだけのものを作り続けられるコンポーザーの
miyakeさんの実力をみせつけられました。

公式ホームページにも書いてありましたが

ポップスもHip-Hopも区別なく『普通に』聞いてきた
自分達が心から楽しめる音楽の確立を目標に
活動を始めた


という彼らの言葉・信念が聴こえる音楽であり

ベストアルバムだと思いました。


楽曲を聴けば狙いすぎ感のあるサンプリングの使い方
などはHip-HopをHip-Hopとしてしか捉える事の出来ない
人には決して出来ない選択でしょう。

また楽曲の方向性も1歩間違うとモーニング娘的な
合いの手ミュージックやコミックソングになりそうな
所もありますがそこには、歌謡曲を目指すといった

開き直りではなく、歌謡曲を『自然と受け入れられる』

という世代の変化があったからだと思います。
また、彼らのいう『普通さ』がポップスの
最大の武器でもある【わかりやすさ】という形で
現れている気がします。


アニメ&キャラクターグッズならキャラアニ.com   PR
Tag [音楽]

管理者にだけ表示を許可する
« | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。